" /> "> ">

↓条件達成で狙え!ボーナスアップ

やりこみ要素ある?ドラゴンクエストヒーローズの良い点悪い点

ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城 基本情報まとめ

ゲーム名 ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城
開発元 コーエーテクモゲームス
対応機種 PlayStation 4,
PlayStation 3
ジャンル アクションロールプレイングゲーム
基本プレイ人数 1人
主要制作スタッフ ゼネラルディレクター 堀井雄二、キャラクターデザイン 鳥山 明、音楽 すぎやまこういち
価格 7800円(PS4版税抜)6800円(PS3版税抜)

ドラクエトヒーローズの特徴やキャラクターは?

1.歴代人気キャラクターが集結
アリーナ
クリフト
マーニャ
ピサロ
ビアンカ
フローラ
テリーゼロ
ヤンガス
ゼシカ

2.アクションRPGで育成も出来る
育成やコレクションしながらアクションバトルするタイプのゲームです。シンプルな操作系から必殺技や呪文を繰り出し敵モンスターを倒していきます。敵を倒して強化していくのはいつものドラクエらしく仕上がっているといえます。アクションに集中するかストーリーやキャラ強化に集中するかはプレイヤー次第!

3.4人同時プレイで切り替えながらバトルが出来る
マルチプレイで楽しめるもの大きな特徴。4人でのパーティ編成で好きなキャラクターを選んでバトルを開始。バトル中に操作キャラクターを切り替えながらフィールドを駆け回ります。ピンチになった味方キャラに切り替えたり、AIにバトルを任せたりと遊び方はいろいろ。

4.基本的に一人前提プレイ
最近のドラゴンクエストシリーズとは違い、原点回帰した一人専用のゲームです。パーティを強化しながら町や洞窟を冒険するいつものドラクエといえるでしょう。アクションに不慣れなプレイヤーでもパーティバトルやアイテムで挽回できるゲームになっています。

5.コンボもぶっぱも両方できる
無双シリーズにあった必殺技で敵を吹き飛ばす快感がヒーローズでも出ています。この両立が出来ている点で評価が出来るでしょう。

ドラゴンクエストヒーローズとは?テンションアップ!

無双シリーズを手がけたコーエーとのコラボレーションで、完成度も期待できるアクションRPGになっています。これからのバージョンアップでフィールドやキャラクターなどのバランスに改良を加えられることも考えられ、期待十分!
一人でやりこめるタイプのゲームになっているはずでしょうが、今後のリリース情報次第では複数プレイやオンラインへの対応具合などで変更情報が出るかもしれません。スクウェアエニックスからの公式情報は要チェック!
当サイトでは可能な限りドラクエヒーローズを追いかけていきたいと考えています。今までありそうでなかったタイプのゲームなので、満足度も高そうなユーザーに受け入れられる種類になれればいいですね。

ドラゴンクエストヒーローズま総合評価感想

◆良いところ
ファイナルファンタジーにはディシディアなどでアクションバトルができましたが、ドラクエシリーズにはこうした人気キャラ総出演のバトルアクションゲームはありませんでした。それだけでも評価できる要素があるでしょう。育成要素でアクションを楽しめるように自分でセットアップを試行錯誤するのも楽しみです。初期状態のままクリアできるような猛者になれれば神クラスのプレイヤーになれます!

◆悪い所
一人プレイ前提としては他のキャラクターがジャマになったり、勝手に敵に倒されてしまうなど理不尽感やストレスがたまってしまいます。呪文や必殺技の強力さがあるのでアクション性よりもRPGとしてストーリーを見ていくゲームになるかもしれません。

来店不要で業界最速クラス