↓条件達成で狙え!ボーナスアップ

バージョンアップした燐光のレムリア評価感想

燐光のレムリア ~Lemuria of phosphorescent~特徴・システム紹介

ウェブブラウザから動作するソーシャルゲーム(ソシャゲ)PCゲームとしてパソコンやタブレットでもプレイできます。iPhoneやスマートフォンでのプレイも出来るmobile版もリリースされていていつでもレムリア遊べる♪

ブラウザはインターネットエクスプローラーなどの主要ブラウザに対応しているのでバージョンだけを確認しよう。

2015年3月にアップデートされて「燐光のレムリア~Lemuria of phosphorescent~」というタイトルになりました(^^) 実はだいぶ前から遊べるゲームだったのですでにかなりのやりこみゲーマーも多くいるんじゃないでしょうか。

基本無料プレイの課金型ってパ○ドラのまんま。ゲームシステムとしてはシミュレーションタイプで頭を使うタイプなのでRPG好きには向かないかも?2Dのアニメ調イラストが2次元好きに向いてるゲームですね。嫁がたくさん(  ̄▽ ̄)ノ

モバイルにも対応して低スペックパソコンでも動作するタイプ。軽くてサクサク、でも課金は重くなったりしないようにね!モバゲーやアプリで簡単登録で遊べるゲームなので比較すると普通のプレステゲームなどと比べて遊びやすく中毒状態になっていくような悪魔のささやきゲーですよ。

はまりこんで課金をすることになるタイプなので無料プレイといっても料金には注意したほうがいいかも?

燐光のレムリア 対応機種スペック解説

対応機種 
Yahoo!モバゲーiアプリGooglePLAY

ジャンル
探検ファンタジーシミュレーション

対応ブラウザ
InternetExplorer、Firefox、GoogleCHROME

価格 料金制度
基本プレイ無料の課金型

燐光のレムリア for mobile版がiPhoneスマホに対応!ブラウザゲームとしても遊べる今風の対応機種豊富なゲームですね~

グラフィックの派手なゲームではないんですが、モバイルに対応していてガンホーのパズドラみたいにアイデア性のあるゲームでしょ。

▽燐光のレムリア主なやりこみ要素

  • 育成要素
  • イラストやキャラコレクション要素
  • ゲームクリア
  • バージョンアップでの追加要素
  • パーティ編成の組み合わせ
  • シミュレーションとしての戦略性

オンラインに対応しているのでバージョンアップでの追加要素や追加イベントで飽きがきにくいゲーム性になっています。

ストライカーやアイテム収集などのやりこみ要素も豊富で、ゲームクリア後もバージョンアップで楽しめます。

登場人物・キャラクター・ストライカー

ストライカーを操作してプレイするシミュレーション。コマとなるストライカーを選んで組み合わせたりが戦術性になってます。

▽主なストライカー
・ココル(リーチェ)
・リベル(ヴィスティ)
・スザク(レヴァロ)
・レイミー(アナザー)

二次元萌え画がすこしだけ3Dで動き回る!よちよちちょこちょこと可愛く動くので見ていても癒される・・。二頭身キャラっていつ見てもいいですね~世間の評価が低くてもアニメは日本を代表する文化なのだ!

ストライカーの数は豊富にあってこれがガチャコレクションすることになります。ガチャでキャラクターが増えていくのでコレクションが趣味の人にもいいでしょう。レア探しするとやっぱり重課金になるかもしれないけど。。。

燐光のレムリア プレイ動画

YOUTUBE動画からプレイ動画でした!
実況プレイの人も余りいないらしく
有名ユーチューバーもプレイしてないみたいで (◞‸◟;) 

動画は知らない誰かでした。ありがとう!動画で見ていくとこのゲームってやっぱりソシャゲらしい印象がありますね。グラフィックも2Dベースで初代プレステの頃のような感想があります。ぽりごんまにあ~

ボードゲームのようにキャラクターを進めてくシミュレーション。フィールドの中にも地形などがある、割と普通に戦略性が必要なタイプですね。でもレベル上げをしていったり課金してガチャを繰り返して強いストライカーを集めてしまうのも手っ取り早いか?

バージョンアップ追加要素

レアサドンボス実装
オムズファクトリー実装
ストライカー刻印機能「リクレシオ」実装

など、倉庫などこまごまとした変更点は多いので書ききれないほど。wikiでも詳しく紹介されているのでこちらでどうぞ。レムリアwiki

燐光のレムリア感想評価まとめ

カットインや立ち絵にアップ画像が楽しめて絵士のイラストを堪能しよう!派手な演出はあまりないもののBGMも高音質でゲームを盛り上げてくれそう。キャラクターは種類が豊富なのでコレクションが趣味の人にもいいですよ。

ブラウザゲームなので細かい設定は不要。会員登録がすめばすぐにプレイできるのが魅力です。3月にもアップデートがあったので今まで遊んでいて投げていた人でももう一度プレイできるかもしれない。

ガンホーがパズドラであたったけど、こういうお金かかってなさそうなゲームが人気出るのはうれしいことだね(^^) マイナーなゲームでもやりこめるものもあったり、バランスや評価の高いアプリもあるもんで。口コミで広まっていくような面白いタイトルが増えてくれればいいけど、今やゲームであふれかえってグリゲーにモバゲーに、あとはなにがあるんだ!?

まとめとして、良作ゲームクソゲーかはゲームケーカーが決めるのではないということ。でも人気が出てしまったタイトルはその後硬直化していって無難な所に落ち着いていくのが見ていて少し悲しかったりする。売れ筋や販売数を気にするようになって大企業に変わっていくメーカーって、ユーザーからはやっぱりおもしろくないわけですね。

燐光のレムリアはアップデートもしていってこれからが期待の作品でした。オンライン対応っていいですね~追加要素も多いし、ゲリラ的にイベントもあるし。そんな時代に取り残されているろむらーwでした。それではまた(^_^)/~~

来店不要で業界最速クラス