↓条件達成で狙え!ボーナスアップ

どうなの?VAIOPHONE評価評判は?2chやツイート

ヴァイオフォンツイッターでの評価評判

発売当初から販売が苦戦のVAIOPHONEです(;^_^A

販売数でも予想を下回ったことで疑問が更に確信へとつながった様子。

販売数はそのまま機種への評価につながるだけに痛い出だしとなったようです。

ツイッターでの正直な感想を聞いてみましょう。

ヴァイオフォンツイッター評価評判

やはり辛口意見が飛び出してますね。

ヴァイオフォンつぶやき感想

「本当に買うんですか」は名言ですね(^^)

ツイッターでのつぶやきはモバイルハードウェアへの率直な感想と受け止められそうです。

VAIOPHONEの2chでの評価評判

有名掲示板にちゃんねるでの評判は・・・聞くまでもなく暴言ばかりなので掲載できません。ご想像の通りVAIOPHONEは独自ブランドとしての価値を確立できるのか疑問視されていたわけですが。

正直な所どうでしょう?

にちゃんねらーからの意見も、好意的な意見はほとんどありません。

そもそも彼ら2chの住人から高評価を受けたなら何かステマか背後にうごめく存在を意識せざるをえません。

vaiophone一般人の評価評判

ユーチューバーからの評価を聞いてみましょう!

Nagata Kaoru 永田カヲルさんからの解説(評価)動画でした。

日本通信とVAIOとの関係は皆気にしている所です。ブランドとして成立しているのか?ユーチューバーだけでなく、街角の人たちでも疑問視されているようです。

品薄なVAIOPHONEを楽天市場での購入するならこちら。

ろむらーwの評価評判

正直な所、モバイルやスマートフォン事業に関して深い知識はありません。
ただその私でも「無難な作り」「ブランドとしておかしい」など疑問が持たれる存在感なのは感じる所でしょう。

ブランドってそもそもなんでしょう?

VAIOに限らずですが、ベンツでもBMWでもエルメスでもいいのですが、自分のブランドを守ることに必死ですね。

ベンツが量産車を発売して古株ユーザーから不満の声が上がったのも「当然のこと」として受け止められそうです。大衆化することはブランドを汚す恐れもあることで、自分自身に対して価値を落として評判を悪くする危険もあります。

実際、量産車を生産してベンツって得したんでしょうか?

欧州の有名ブランドでも起きていることをVAIOについてとやかく言うのも筋違いな気がしてます。

スマートフォンやモバイル事業での日本のメーカーの動向が注目されているのは知っています。それにしてもVAIOブランドってこれでいいかな?と思える出来はユーザー離れを生みかねないのでしょう。

ガラケー(フィーチャーフォン)から評価の高いiPhoneに移っていくのも当然の流れと思えます。でも、ユーザーにとってはIOS搭載でもANDROID搭載でもどちらでも良かったりします。

結局は使いやすくて便利な「いいもの」が欲しいんです。

VAIOPHONEの評価や評判がイマイチだったとしても、何か合意のある感想に聴こえますね。

前評判からして悪かっただけに、販売数が苦戦するのもユーザーや一般人には驚きもないのでしょう。

みんなが口をそろえて悪い評価をつけるなら、それはむしろ世間の流れ=空気が作り出した産物にも思えます。

「やっぱりそうだ」
「みんな言ってる」

そうした評価もハードウェアそのものの評価を決めることにはならないとも思えます。ただし、スペックやコストパフォーマンスにデザイン性や使い勝手などどれをとっても良い評判が聞かれないのはどうしたことなのでしょうかと。

来店不要で業界最速クラス