↓条件達成で狙え!ボーナスアップ

ps3本体の修理方法まとめ 料金や手順など

PLAYSTATION3のハードウェアは直る?

ps3本体の修理方法まとめ 料金や手順など

ゲーム機中古になると故障することも増えてきます。赤ランプ点滅して動作不良になったら、ゲームプレイもできなくなります。

これ、ぶっちゃけ直るの?
「直せないなら捨てたほうがいいの?」

症状が分からないとソニー公式でも修理方法が分かりません。プレイステーションの公式ヘルプからは「一部機種のアフターサービス終了」がアナウンスされました。

◆アフターサービス受付終了機種一覧

CECH-A00(60GBモデル)
CECH-B00(20GBモデル)
CECH-H00(40GBモデル)
CECH-H00CW(40GBモデル)
CECH-H00SS(40GBモデル)
CECH-H00MG(40GBモデル)
CECH-Q00AC(160GBモデル)

Playstation.comサポート

これ以外のモデルならサポートセンターに問い合わせれば直せることもあります。

もう公式からも見放された?

サポートが終了したら、捨てるか廃棄処分するしか方法はなくなります。初期型の場合なら、生産から時間も経ち、損傷もひどくなっていることでしょう。古すぎるゲーム機は買取拒否されることが多いため、捨てるか修復に望みを託すしかありません。

買取店に持ち込んでも、壊れていると拒否されてしまいます。サポートの終了した初期型は修理キットを使うか、業者に依頼するしかなくなります。

このゲーム買取店は壊れたPS3対応を宣言しています。

条件クリアでボーナスアップ!
いーあきんど

壊れたゲームは修理が難しい!あきらめもかんじんだからこの買取業者に宅配買取で郵送して少しでもお小遣い稼ごう!新品買うにもお金が必要。中古でPS3買い替えたり、PS4に乗り換えるなら不要になったPS3ソフトもまとめて処分すると高価買取になる。

ps3のYLOD修理

赤ランプ点滅故障してしまったら、プレステスリーのメイン基盤損傷が考えられます。ドライヤーを使い直す人もいますが、これも動作保証はできません。

YLOD(赤ランプ点滅故障)は普通は完全に故障して動作不良になったことを意味しています。代行業者も完全に修繕して元の通りに治せるかは分かりません。送料や代金を請求されるくらいなら、中古か新品のプレイステーション3を通販購入するのもいいでしょう。

YLODはソニーの公式サポートでも直されずに返品されることもあります。

修理キットを使用して修復が可能か

Amazonや楽天には「PS3修理用キット」が販売されています。

ゲーム機のトラブルのほとんどはレンズの読み取りエラーとも言われています。

ただ、市販のレンズクリーナーではすでに汚れてしまったレンズを修復できません。パーツ交換して直るケースもありますが、ジャンク品で本体を購入してきても、そのパーツも損傷がひどい場合もあります。

コントローラーの修理用具は販売されていません。自分でリペア可能なら改造知識や分解しても壊れないようにすることと、ネジ類などをなくさないように保存しておく必要もあります。

これはディスク読み込み用のレンズを交換するパーツのことです。もちろん修理方法は自分で作業を行なうもののため、完全に自己責任です。

まだ動作していても、本体を分解してしまうと完全に壊れて動かなくなるケースもあります。経験のある人か、チャレンジ精神旺盛な人のみ試してみてください。

あきらめて中古PSスリー本体を購入することもおすすめします。

◆レーザーレンズ&デッキセット料金例

・PS3 修理用 KEM-400AAA 
2,300円

・PS3 slim用 交換修理部品KEM-850PHA SONY PlayStation 3 slim 対応
6,900円

ハードディスクを交換する場合でも、ドライバーなどの工具を用いて換装作業を行なうことになります。

価格は7,000円から12,000円前後。HDD換装は作業も手間がかかり、もちろん最悪の場合は動作不能になることもあります。

ソニーのサポートが終了したため、元々サポート対象外になってしまいます。壊れてしまっているならダメで元々で試してみる価値はあるかもしれません。ただし、動作しなかったらパーツ代が無駄になります。

◆ハードディスク換装参考サイト

きたへふ(Cチーム)のブログ

ケースをドライバーで開けてみて、ホコリがつまっている程度ならエアダスターやドライヤーなどで埃を取れば動作する場合もあります。外装をあけた程度では故障して動作不能になることは少ないでしょう。開けてみて、プラグ類が抜けたり緩んだりしていることもあります。

Playstation3あきらめて中古を通販

プレイステーション3新品が手に入りにくくなりました。中古通販できるショップを紹介します。

◆駿河屋
・価格帯 15,000円から3万円前後。

ps3ハード 本体 中古 | 通販ショップの駿河屋

プレイステーション3でのゲームソフトは、PS3でしかプレイできません。今後の下位互換機能搭載も未定のため、PS3ゲームを遊びたいなら中古購入か新品未開封品を探してくるしかありません。

PSスリーを修理業者に依頼する場合

専門にゲーム機を修復する業者がいますが、安全が確認できていません。

自分のゲーム機を持ち込むことになりますが、本当に渡して良いのか分からない業者もいます。メールで問い合わせて見積り修理期間などの返答も来るのか分かりません。利用したことがある人がいるのか不明です。

■参考料金表
・YLOD(赤ランプ点滅故障) 3,800円
・ブルーレイドライブ交換
(※ゲーム、ブルーレイを読み込まない) 5,800円
・HDD交換(※認識しないなど) 4,800円

修理代はプレイステーションオフィシャルとほぼ同等くらいでしょうか。近所の修理業者に依頼するのと同じです。

古いゲーム買取ヤマトク

来店不要で業界最速クラス