↓条件達成で狙え!ボーナスアップ

PS4本体買いたい! 買って得した中古購入者の体験談

新品で買う必要あるの?

メーカー保証はたった1年しか付かない!ソニーのサポートも対応機種が限られたりと、故障や修理対応は厳しいようです。

精密機械は修復するよりは買い替えでしょう。新品でも3年もてば十分に活用できたといえます。5年経つとディスクの読み込みエラーやトレーが開かなくなるなど不具合が目立ち、はっきりとした買い替え時期となります。

どうせ壊れるなら中古で安く買うのも悪くないですよ?

パソコンでもタブレットでも3年以内に壊れるなら格安中古買いして、使えるだけ使ってみて壊れたらまた買えばいいのです。

PS4買いたいならまずは体験談を見てからでも遅くはない!

バーチャルリアリティ体験

買いたい!と思わせるのが驚愕のリアル体験!

映画でも高精度で滑らかな3D映像が楽しめましたが、ゲームでも映画並みの画質を誇るソフトがあります。こうした兆候画質ではVRや大画面モニターが最適でしょう。

ソニー独自のPS VRよりはゲーム以外にも対応しているHMZシリーズがおすすめです。使ってみて任天堂の3Dメガネとは見え方の違いに気が付きます。

HMDで目が疲れたり見えにくさを感じる人もいますが、立体感では通常のディスプレイでは味わえない独特の雰囲気。PCゲームでも3D表現で立体感を出すこともできますが、特殊なディスプレイを使用すると平面的ではなく見え方は浮き出たり、へこんだりと3次元らしい映像世界になります。

tuuhan

ゲーム画面感想

写真Official GDC
Official GDCゲームソフトによっては超高画質の3D表現はされていませんが、COD(コールオブデューティ)などハードウェア性能をフルに活用できるタイトルなら旧型PS3のプレイ画面を上回ることは確実。

FPSやビデオメモリなどスペックが評判になりますが、大きく進化した部分というのはグラフィックはもちろん、同時プレイ数も増えているということです。

オンラインプレイで処理落ちさせたり画質低下などをしていたのが今までのゲーム。PCゲームでも60FPS動作させるには高速CPUと高価なビデオカードが必要でした。

とにかく初心者が見てもスゴイ!といえるような映像世界です。買いたいなら欲しいゲームソフトのデモ画面でも見てみるといいでしょう。

2D的なものからハイスペックゲーム性能をフルにひきだしたものまでそれぞれ違います。新作ソフト買いたい時期に合わせて同梱版を買うのもお買い得な方法の一つですよ!

tuuhan

PS4本体どこで買う

ネット通販安全性
中古通販ゲーム販売
支払い代引きオンライン代金
安く買う方法新品中古
中古ゲーム機どこよりも安い比較

Amazonや楽天市場しか買ったことない?

ネットショップでの個人情報もれや安全性を気にしていたら何も買えません。電話番号や住所などはネット以外からもれているので、気にしても無駄なのです。

おすすめは駿河屋

ここのメリットは、中古が爆安だということ。

どうせならソフトもまとめ買いして好きなだけ楽しみたいものですね。

駿河屋はバーゲンセール状態のソフトがあるので、本体とソフト合わせて買うのに最適なのです。

実質送料無料で代金引換も選べるし、クレジット情報は必要ありません。

新品にこだわって買うのもいいですが、ほどよい中古品を数年使うのもおすすめです。クルマでもパソコンでも中古は格安なので覚えておいて損はないのです!

来店不要で業界最速クラス