↓条件達成で狙え!ボーナスアップ

ゲーミングPCがおすすめ!スペックやモバイル対応

人気のゲーム用パソコン評判は

ドラクエやファイナルファンタジーの参入で
「パソコンでゲームする」ことが普通になりました。

ゲームもできてネットもできて、他にもイロイロ選択肢の豊富なゲームパソコン。

なぜ家庭用ゲーム機よりも優れているか、ユーザー目線で検証します。

ゲームpcジーチューン

家庭用ゲーム機より高性能

PS4やWiiU、XBOXなどよりも圧倒的にハイスペック

ドラクエ10やFF11などの同じゲームソフトでもゲームPCでプレイすると格段に違って見えます。

描画性能というよりもそもそも何か別なゲームをプレイしている感覚。

ゲーミングパソコンなら動画作成して、ペイントソフトも使ったり自分の好きなことできます。

プレステゲームしかできないPS4の存在価値が疑われます。

ぶっちゃけいらない。

知識や設定は難しくない

レンダリングやエフェクト、グラフィックエンジンの選択などパソコンゲームは敷居が高いように思われています。

ゲーム特有のグラフィック設定を行なって、ネットワーク設定も行なう。

しかし、ゲーム推奨セッティングを使えばかんたんです。

マイナータイトルなら別として、人気ゲームでなら複雑なセッティングはいりません。

グラフィックボードやCPU選択なども、ゲーム用PCであれば迷う必要はありません。

加えてメーカー製のパソコンならサポートや保証がつきます。

オールインワンパッケージなら、DQ10推奨パソコンなどすぐに始められます。

これならXBOXやプレイステーションよりもお得でしょ。

価格は選び方しだい

モニタ別売りやBTOパソコン、自作PCなどでも購入費用は抑えられます。

今までに持っているエントリーモデルのパソコンでもグラフィックボードを変更するだけで対応もできます。

ただ、パソコンでゲームするなら相応のスペックで動作できることが求められます。

わざわざパソコン使ってもカクカクの3DS並みグラフィックになっては意味ありませんね?

BTOでなら5万円程度からゲーミングパソコンが購入できます。

BTOパソコンならモニタが別売りだとしても、CPUやビデオカードなど選ばなくていいので、相性問題も起きません。

もちろんモニタも付いた通常のパソコン一式を購入してもいいでしょう。

値段は10万円以上しますが、ゲームの快適動作を考えるなら10万円のゲームパソコンではスペック不足になる場合もあります。

PC用ゲームが遊べる

パソコン専用ゲームってプレイしたことありますか?

グラフィックやモーションが格段に違いますね(^^)

フレームレートを高くして60fpsでも動作します。

ハイスペックなゲーム用パソコンだからできることです。

処理落ちしてたり30fpsでのプレイをしているとアニメ絵が動いているように見える。

ゲームパソコンの場合、スペックにもよりますが驚くほど滑らかで

気味悪いほどリアル。

ゲーミングノートでモバイル

家庭用ゲーム機の一番のデメリットは「持ち運べないこと」

いくら面白く、ネットワークに対応していても家でしか遊べないなんて不便ですよね。

その点、ゲーム用パソコンならノートやタブレットもあります。

今やデスクトップパソコン以上に高性能化してます。

iPadなどのタブレットはゲーム機にもなり、ネットもできてお得な存在でしょう。

ゲームノートパソコンなら更に一段上のスペックモデルも選べます。

どう考えてもノートの方が便利でしょ。

高価だが、それ以上のリターンがある

ゲーミングパソコンの価格帯はおよそ10万円以上です。

値段が高いものの、ハイエンドモデルのパソコンは処理速度も描画性能も違います。

普通にネットでブラウジングしてても、動画編集しても速さや快適性が上がります。

今は動画編集やアップロードって誰でもしますよね?

これが速くなり、他のソフトと併用していても処理性能が速く不満が出にくいのです。

ゲーム用PCは何よりもステータス

ベンチマークソフトはゲーミングPCのためにあります。

ハイスコアをたたき出し、廉価版パソコンをぶっちぎる。

これに慣れてくると、自作pcにはまりだしグラボにも不満が出ますよ。

昔からベンチマークソフトは「それ自体が目的」でした。

スコア競争したり、バキバキに改造して性能競争するんです。

水冷式とか手を出したらマニアの域を超えてます(^^)

そして複数パソコン常時稼動なんてやりだしたらもはや趣味でもない。

ネトゲ中毒者が出るくらい廃人化してでもオーバースペックパソコンがもちたいんです。

それだけの価値があるのがゲームパソコンなのです。

おすすめゲームパソコンならG-TUNE

「G-Tune」って知ってますか?

パソコンで有名な「マウスコンピューター」のゲーミングPC。

これがものすごくかっこいい

黒い筐体で、いかにもスゴそう。

もちろん性能も3Dの要求水準を満たせる。

G-TUNEのブランドならゲーム初心者でも扱いやすいセットになっています。例えば「FF14推奨パソコン」「DQ10推奨パソコン」などはスペックや難しい知識も要らない。

値段も10万円から20万円程度。安いのなら7万円前後になってます。

このG-TUNEブランドはモニタが付属してなかったり、逆に色々とパーツを付け足したりできる「カスタマイズパソコン」です。

パソコンを自作した経験のある人なら安く購入できるはず。モニタ込みで10万円も可能。

FF14専用パソコンモンハン専用pcも選べます。

↓ゲーム専用ブランドで購入するならここ↓


ゲームパソコンブランド「G-Tune」

来店不要で業界最速クラス