↓条件達成で狙え!ボーナスアップ

評判は?シアトリズム新作ドラクエ3DSを評価してみた 

新作シアトリズム発売日決定で特典紹介

評判は?シアトリズム新作ドラクエ3DSを評価

ゆるいキャラがかわいすぎるシアトリズムをマジメに紹介します。

e-STORE限定特典

ゲーム内で使えるスペシャルコレカ『伝説の勇者』が先行入手できるコード

早期購入者特典:ニンテンドー3DSのオリジナルテーマ「ドラゴンクエスト街のにぎわい」がダウンロード出来るコード

初回生産特典:ニンテンドー3DSのオリジナルテーマ「ドラゴンクエスト音楽隊」がダウンロード出来るコード

先行特典DLC(ゲーム内で使えるスペシャルコレカ「キラーマシン」が先 行入手できるコード)付


シアトリズムの特典を楽天市場で買える!?

新作シアトリズム価格比較

任天堂 e-STORE参考価格
6,264円(税込)

Amazonでも価格はほぼ同じとなっています。
実質ほとんどのショップで価格は同じなので、近所のお店で購入したほうが安く付く場合もありますね。

ポイントサービスのあるショップが狙い目?評判の良い店でないと購入は難しいかもしれません。

新作シアトリズムDQシステム解説

BMS:バトルミュージックステージ
 RPG感覚で敵を倒してハイスコアを狙っていく。おなじみのドラクエのバトル画面で、向かい合った名物モンスターたちを倒していくステージ。敵モンスターは攻撃をしてくるため、素早くモンスターを倒していく必要がある。

FMS:フィールドミュージックステージ
 横スクロール画面で自分のパーティキャラがフィールドを移動していくステージ。歴代のドラクエキャラたちがぽとぽとと歩きながら評価の高い横スクロールで、昔ながらのゲームの雰囲気が楽しめる。

EMS:イベントミュージックステージ
 各作品の名場面を背景にプレイする。懐かしいゲームソフトパッケージイラストが視聴できたり、オリジナルのイラストも見られる。当時のゲーム画面のドッと絵やオリジナル画面もあったり、ドラクエファンに評判がよさそう。

体験版ドラゴンクエストシアトリズム

ニンテンドーe ショップでダウンロード配信できます(^^)

2015年3月26日発売日の前に一足速くプレイできます。
体験版でも収録楽曲のテストプレイができ、ゲームの評価ができます。

体験版DLC専用の特典として、
すぎやまこういちさんが監修したオリジナル楽曲が視聴できるようになっています。

▽収録曲

  • ドラクエ3のフィールド音楽
  • ドラクエ5のバトル曲

ドラクエシリーズでも人気の楽曲がダウンロード配信されてます。
体験版プレイで感想しだいで購入しましょう。

新作シアトリズムドラクエ収録楽曲

戦火を交えて
冒険の旅

ドラクエシリーズでのバトル音楽、フィールド曲などが収録されています。

オープニングや街での音楽がさまざまにアレンジ。
ゲームオリジナル音源は確認できなかったものの、今後収録されたりDLCでの追加配信が期待できます。

ファイナルファンタジーシアトリズムとの違い

当然ながら楽曲やキャラクターが違います。評判のいい楽曲が提供されてますから買いでしょう。

ダウンロードコンテンツでも追加配信されるはず。評価の高いすぎやま楽曲で音ゲーがプレイできます。ゲームの骨格としては同じ用なシステムを採用しているので迷うことはないでしょう。

フィールドミュージックステージ、バトルミュージックステージなどもファイナルファンタジーシアトリズムと同じになっているため、以前と同じような評価になります。

FFシアトリズムは横バトル画面が多く、DQシアトリズムは対面型のいつものドラクエバトル画面ですね。

何よりも使用楽曲の違いが大きいでしょう。すぎやまこういちさんのおなじみの人気BGMが視聴できるのがシアトリズムDQの大きな利点です。

有名人気なバトル曲にイベント曲。BGMのタイトルを知らなくとも「聞けば分かる」楽曲が豊富にあるでしょう。

シアトリズムFFの場合でもDLCでの追加配信がありましたし、シアトリズムドラゴンクエストでも今後の配信を期待しましょう。

◆キャラクター

歴代の主人公やサブキャラなどが集結している点もオススメのポイントです。ドラクエのシリーズはいわゆる「ななし」主人公でした。ドラクエ1から6までは標準の名前が付いていないため印象は薄いものの、歴代主人公は出演しています。

ドラクエ10のキャラクターも参加しています。スクエニ公式プロモ動画では

  1. 歴代主人公1~10
  2. ジェシカ、ビアンカなどサブキャラ
  3. スライムなどのモンスター
  4. 神父やあらくれなどの一般人

これらが確認できました。

評価としてはスクエニドラクエシリーズ総出演すれば評判も上がると思われますが、あんまり期待しても、いつものスクエニですから (◞‸◟;)

シアトリズム感想評価

シアトリズムのファイナルファンタジー版とほぼ同じなのでシリーズで慣れている人にはプレイしやすい環境でしょう。

音楽ゲームとして見るとシンプルで3DSらしくユーザーには分かりやすいゲーム性で操作やゲームに迷うことはないと思います。

ドラクエシリーズの名曲が収録されていてファンからの評価が高くなりそうなゲームです。音楽を聴くためだけに購入してきてもいいでしょう。

シンプルではあるので飽きはきやすいかもしれませんが、DLCの追加配信が期待できるため割安で購入できる良ゲームと思います。課金しなくても遊べて月額利用料金も支払わずにすみますから。

すぎやまこういち氏が作曲した音楽で音ゲームできるだけでも、ドラクエファンには価値が高いゲームです。評判が悪くとも、ファンには愛されていくゲームなのです。

音ゲーというよりも3DSに入れて持ち歩くiPodのような感想をもちました。


シアトリズムの中古激安が楽天にあった!

来店不要で業界最速クラス