↓条件達成で狙え!ボーナスアップ

!!ドラゴンボール復活のF視聴した感想 動画付

復活のfあらすじ

  • ドラゴンボールによって復活するフリーザ
  • 「DRAGON BALL Z 神と神」の破壊神ビルス登場
  • バトル始まる
  • フリーザ究極進化する
  • ネタバレなのでここまで

復活のフュージョン主題歌

ももいろクローバーが歌う「Z」の誓い。感想として「ドラゴンボールと合ってるの?」ってところでしょう。アニメだからオタク向けだろうとか、そういう発想は何か雑な印象があります。ももクロファンとドラゴンボールファンは同じだと思ってる所がいただけない。

挿入歌は「F」。マキシマムザホルモンが歌ってました。劇場版で盛り上がる場面なので、こちらは評価はまずまずと思ってます
。影山ヒロノブさんはどうした?キャスティングとか声優さんはほぼ同じなのに、主題歌はももクロって何か変でないの?

ドラゴンボール復活のF感想

感想というより、「変わってないな」という印象。もちろん昔のドラゴンボールZの絵柄なので、懐かしい人にはグッとくる絵柄ですね。顔とか表情とかが「鳥山画」に近くて好印象でした。

そこはいいけど、中途半端に使ってる印象のCGとかは目立ちますね。さすがにZ戦士たちをCGキャラにしたら何か変かもしれないし。ソルベとタゴマとかビルスも空気設定になる予感がしたけどやっぱり?

劇場版ドラゴンボールの感想は「予想通り」のできでした。ただ、これは「予想がそれほど高くない」ということで、それほどに高い評価はつけられません。アニメーションもやはり細かくはない、いつもの作画ですね。アニメーターさんも大変ですから。

作画自体は高水準で、もちろん鑑賞する価値はありそうです。映画版は劇場で見るから迫力があると思うけど、一人でDVDとかブルーレイで見てもどうなんだろう。映画鑑賞はホームシアター環境があるならおすすめしますが、ドラゴンボールというアニメ作品では物足りなさも感じるかもしれません。

感想はそんなところ。漫画作品の劇場版は映画に向いてると思います。緊張感出るし、娯楽的にドンパチやるのが映画らしいし。やっぱり迫力とか、「単に見ていておもしろい」というものが必要なんですね。

物足りないならフィギュアで

映画で見てみて何か足りないものは感想として出てしまいます。「やっぱりそれなりなのかな?」「もっと期待したかった」と何か不満というか評判としてどうなのかと。

ドラゴンボールで出来が良かったのはフィギュアでしょうか。悟空はもちろん、ピッコロやベジータにフリーザも総出演。もっとレアなキャラも制作されてるので集めがいがありますね。変身していくフリーザも再現されてます。

これは買いでしょ。

いや、いますぐ買わなきゃ。

本当にフィギュアは迷ってると売り切れるので、超速で買わないとなくなります。作品の感想とか言うよりもすぐにキープすべき。

ドラゴンボールのお宝フィギュアを知りたいならこちらから

来店不要で業界最速クラス