↓条件達成で狙え!ボーナスアップ

プラモデル処分する理由 コレクターが捨てるより売ることを選ぶワケ

ガンプラに模型、コレクションの処理

自分のコレクションを自慢して他人に見せたい人、いますか?私はガンプラマクロススーパーロボット系のプラモデルも持っていました。

これも「過去系」の話です。
集めていて「すげー」とか言っているうちはいいのですが、段々と増えてくると処理方法に困りだしたりします。

子供の頃にガンダムエヴァに熱中していても、どこかで人間趣味が変わっていくものでしょう。

それでも「変わらずにプラモが好き」という人だけが収集家になります。コレクターというのも何か「すごい趣味」にも聴こえますが、実際に他の人からオタクと思われているかもしれません。

まあ、よくあることですね。

自分が熱中しているものを非難されて、急に冷めていく気持ちは誰にでもあることでしょう。少年時代にガンプラや模型、ホビー商品に目を輝かせていても社会の中で「普通の大人」になることを強制されていくものです。

その中で、自分のガンプラ趣味が何か「変な人」に思えてきます。そうして大半の人は大人になり、子供の趣味から離れていきます。家庭をもち、車やレジャーの趣味に走り出すでしょう。

dice

プラモを処分するに至った理由

「でも、まだガンプラ好きでもいいじゃないか」「何をしていてもそれぞれ個人の自由」というのが私の意見でした。35歳になってもまだガンダムやロボットアニメを見ていて、DVDやグッズも集めていました。

この「まだ」という感覚は、趣味で集めている人には差別的に写るものです。本当に好きな人なら40歳でも50歳になっても集め続けるでしょう。死ぬまでコレクションをやめないコレクターを私は尊敬もします。ただそれにも限界が来ました。

ありきたりに「結婚するから」ではありません。
お金がなくなったからでもない。

理由は「自分の中で終わりが来たから」でした。

なにかが自分の気持ちの中で終了した感覚はその人にしか分からないことでしょう。ガンダムが以前とは違う。ロボットアニメが自分とは別な方向へ進もうとしていることが原因でもありません。

shadow

捨てるより売ることに

自分の中でフィーバーしていたものが急にさめたら、破壊したくなるものです。自慢のプラモをけなされて壊した経験のある人はいることでしょう。

集めていたフィギュアやプラモを壊して捨ててもいいのですが、買取業者に持ち込むことを決断します。自分も全て壊してしまうほど子供でもなくなっていたので、冷静に処理方法を考えた上でのことです。廃棄処分するなら買い取りしたほうがプラモのためでもあるような気がしましたし。

プラモを処分したのはネットでの買取店でした。近くのホビーショップで話を聞いたら査定額が恐ろしく低い。比較するためにネットで調べたら、意外と高く売ることができるようで依頼します。

金額は22,000円ほど。

高額査定に驚くものの、買取してもらうのに1ヶ月ほど悩みました。業者にプラモを送った後は部屋もずいぶんと片付いて広々としています。元にこの部屋にあったものが感じられなくなる違和感。そんなものとお金を天秤にかけることにします。

結局は処分して売ることにしました。

集めていたものがなくなっても平気でいられるなら、「それでいい」と納得ができます。もし気持ちの整理が付かなかったら買い取りを断ったでしょう。

今はすっきりとした気分です。買い取りに迷っているなら廃棄するより査定してもらうことをおすすめします。

私が依頼した買取店駿河屋でした。一括処分できるので便利な所でしたね。リンクを掲載しますから興味のある人はこちらをどうぞ。

駿河屋公式サイト

所持プラモデルが開封済みの場合

よほどのプロモデラーや有名店制作品でない限り、完成品や開封済みのプラモデルは買取できません。

買取では対応できないものもあるのです。これはつまり買う人=つくり手が完成品に関心がないということを意味していたりします。作っていく過程に面白さや楽しさを感じているのでしょう。お金が必要なら試してみることは他にもあります。

この楽天カードはもちろんクレジットカードでありながら、コンビニでも使えるeDy機能も持っているという便利なクレカなのです。登録料や年会費が無料で、学生でも18歳以上なら作りやすく審査にも通りやすいでしょう。欲しいゲームやプラモデルをリボ払いにして買うこともできる!

おまけにポイントもたまっていくから楽天市場での買い物がものすごく便利になります。クレジットカードに抵抗があっても、これからは必須ともいえる時代になってきました。持っておいて損のないカードなので作っておいてシャリーンとエディ払いを体験してみてください!

楽天カード

来店不要で業界最速クラス