↓条件達成で狙え!ボーナスアップ

遊戯王アークファイブの評判は?ゲームもアニメもこれでいいか

GXやZEXALと比べて遊戯王アークファイブ

遊戯王シリーズまだ続いてることも気づかれてない可能性があるアークファイブ

正直どうなの?

なんとなく続いてるだけ?

トレーディングカードが売れれば続くの?

そんな疑問の残る遊戯王ARC-Vについて考えてみました。

トレカの販売促進アニメ

メディアミックスって子供には分からない話ですよね?

ユーザーからはアニメや動画で遊戯王が見られていいけど、

喜ぶのはカードの販売元でしょ。

子供に受けたいとか考えていないし、そもそも大人になった当時の子供のことも考えてない。

遊☆戯☆王オフィシャルカードゲームのためにアニメがあるのか、アニメは独立して制作されているのかはっきりとして欲しい。

デュエルモンスターズシリーズが遊戯王でなくても問題なくなってるのが問題。

高橋和希、遊戯王ファンのためにある

元週間少年ジャンプで連載されていたのが始まり。

ジャンプでもマジックザギャザリングを元にして連載が始まったように、その後の遊戯王の展開もオリジナルとは違った方向に進んでいきました。

週間少年ジャンプ連載とは別にオリジナルストーリーへと進むアニメ。

元のマンガよりも盛り上がってしまうコナミゲーム作品。

これはファンも、原作者の高橋和季も納得がいくものなのか?

同じジャンプ作品の「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズは原作者がマンガを連載しているものの、遊戯王は原作者の手から完全に離れてしまっている。

叫び

ゲーム化してコナミが儲かる

デュエルモンスターズだけでなく無料遊戯王ゲームまであって、

コナミデジタルエンタテインメントに主導権がある。

アニメやゲーム展開を考えられてるから、そもそもゲーム会社コナミや関連企業が儲かることも優先されている。

ゲームありきで、その次にアニメがあって、その次くらいに原作がある。

でも、儲かるのは原作者かもしれない。

それが世の中の真実なのです。



アイドル声優の受け皿

遊戯王ARC-Vの主要声優
◆榊 遊矢-小野賢章
◆赤馬 零児-細谷佳正
◆柊 柚子-稲村優奈

第一作目の遊戯王アニメシリーズから主役はアイドル声優が務めることになってました。

もちろん今でも続いていて、上記声優がどこかの声優の事務所に所属していないのは明白です。

完全にアイドルアニメですよ。

アクションデュエルとかどうでもいいんですよ。
声優がしゃべるだけで歓声があがるんです。

新作アークファイブの評判は

気になる人はYOUTUBE動画でチェックしてみてください。

遊戯王オープニング動画へのリンク

実際のアニメーションを見た人なら分かるでしょうが、

あまり進歩してません。

アニメーション制作ぎゃろっぷです。
歴代の遊戯王シリーズを制作しているぎゃろっぷなので、なじみのある絵柄でもあるでしょう。

しかし、新鮮さはありませんね。

シリーズでCGを取り入れたカードバトルを展開していましたが、もちろんフルCGにすることは不可能ですね。

テレビシリーズで週一アニメですから、スタッフも死んでしまいます。

そもそも高橋和季キャラがCG化されたら
顔とかどうなるんだ?

子供の感想としても妙な評判が立ちかねないでしょ。

以前のライディングデュエルは非難されたが、
今回のアクションデュエルってどうなの?

普通にデュエルしちゃダメなの?
どうしたの、お腹痛いの?

遊戯王arc-v 感想評価

シンクロあたりから付いていけなくなった旧遊戯王ファンも多いでしょう。

あろうことかシンクロ次元とか意味わからん言葉も出ました。

次元?次元が違うのはデュエルシーンですね。

ルールなんかも完全に異次元のレベルで、
公式に問い合わせないとルールすら分からないなんて

トレカとしてもゲームとしてもおかしい。

以前のプレイヤー評価でなくとも、デュエルが複雑化しすぎてるのは誰でも感じているはず。

手を打てていないことは誰が評価しても同じでしょう。

来店不要で業界最速クラス