あなたのシェアが助けになります

ゲームブログこんにちは!
ブロガーろむらーwです!
ゲームならオレにまかせろ!
ブログ記事一覧こちら


比較してみる ドラゴンクエスト10オンラインを感想 PC、3DS

あなたのシェアが助けになります

ドラゴンクエスト10オンライン感想

ゲーム名 ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン
開発元 スクウェア・エニックス
対応機種 Wii、WiiU、Windows、ニンテンドー3DS、Yahoo!ゲーム、dゲーム
ジャンル ロールプレイングゲーム(MMORPG)
基本プレイ人数 1人 ※1ユーザーにつき3キャラクターを作成可能
主要制作スタッフ プロデューサー 齊藤陽介、デザイナー 堀井雄二、美術 鳥山 明、音楽 すぎやまこういち
価格 3,980円

ドラクエ10を推奨PCで買うとどうなる?

お小遣い稼ぐ電子マネー無料ゲット方法

 

ゲーム買取比較ランキング

追加要素もあるドラゴンクエストⅩの5つのやりこみ要素

◆1.ネットワークゲームならではの機能
バージョンアップによる変更や追加要素が楽しみ!
それまで使えなかったアイテムや特技が急に便利になったり
、強すぎたバランスが改善されたりします。
追加パッケージによるストーリーの広がり、アイテムや職業など増えていくので
プレイの幅が広がります。

◆2.種族や職業などキャラクターメイキング
ドラクエのほんわかしたキャラクターが着せ替えできてクラスチェンジできる!
オーガの凛々しいキャラも一味違った要素を与えてくれています。
着せ替えシステムで自分の好みのスタイリングに出来るのも利点。感想はもちろんgood!

◆3.MMOでのパーティプレイ
インターネットで知り合った人たちや友達と一緒にドラクエ世界を楽しめる!
独りでレベル上げになりがちなドラクエの冒険の旅に「仲間を増やす」という要素が入り面白さも倍増です。
一人旅が好きなプレイヤーでも孤独にプレイできるうれしい設計になっているのも感想としていい。
AIキャラクターを引き連れてもプレイでき、自分のその時の気分次第で
パーティが作れる親切設計になっているのです。

◆4.PCゲームとしては必要スペックが低い
元々パソコン専用ゲームはハイエンドモデルのPCが必要でしたが、
ドラクエ10はエントリーモデルでも動作します。
ノートパソコンでも動く環境はまさに国民的ゲームの証。

◆5.理屈抜きにドラクエファンなら買い
鳥山明のキャラクターが見られればそれでいい・・・。
すぎやまこういちの音楽は最高・・・。感想なんていらない。
堀井雄二の世界観こそがドラクエ!というファンなら迷わずに買うべし

ドラクエ10推奨PCに興味があるならこちら

お小遣い稼ぐ電子マネー無料ゲット方法

 

ゲーム買取比較ランキング

PC、NDS、Wiiと対応機種ごとの感想

◆Wii、WiiU版の特徴
ハードウェア性能は明らかにWiiUが優れています。ソフトウェア内容としても両者で違いがあり、WiiUの性能を生かした作りになっています。
Wiiの場合なら負荷のかかりやすい場所では処理落ちしたり動作が遅くなることがありましたが、WiiUは快適に動作するようになりました。
例えばWiiで数分かかる処理をWiiUなら数十秒でできるのです。FPSが30だったものが60に上がったため、キャラクターの動作もスムーズで自然です。
グラフィック面でもSD画質(解像度720×480)フルHD(1920×1080)になりきめ細やかです。BGMにも手が加えられ、オーケストラ使用の荘厳な雰囲気になっています。

◆Nintendo3DS版の特徴
ハードウェア性能では他よりも劣り、通信や処理速度が遅くなったり途切れたりすることもあります。
内容はWii版と同じではありますが、文字が見にくかったりモニター画面の小ささからプレイしづらくなることもあるでしょう。
WiFi通信になるため環境によってはプレイ途中にフリーズすることもあります。
Wii版とは別アカウントでのゲームプレーすることになりますが「IDリンク」することで同じキャラクターを引き継ぐことも出来ます。

◆Windows版の特徴
Wii U版と同じでフルHDに対応し、オーケストラ音源が楽しめます。パソコンを使用するため
モニターやビデオカードのスペックに依存する部分が多いのが特徴です。
WindowsVISTA以降のOSに対応していて、CPUも1.6GHz以上が推奨されています。
内容としてはWiiU版と大差はないでしょうが、高性能なパソコンを持っているヘビーユーザーや
ゲームハードを買わなくなったオールドファン世代でもプレイできるのが利点。
ゲームコントローラーを所持していない人は別途購入する必要もあります。

◆Yahoo!ゲーム版の特徴
YahooJapanIDを使ってプレイが可能。無料体験版があるなど初めてプレイする人に優しい仕様となっています。
ただ利用料金については無料期間が終わってから毎月払う必要があります。
WiiやWindowsアカウントを利用できないなど不便な点にも注意が必要です。
Yahoo!ウォレットが使えるのでポイントを貯めているヤフー派の人にはおすすめできます。

◆dゲーム版の特徴
ドコモの携帯電話(スマートフォンもしくはタブレット端末)が必要になります。
Wii・Wii U・Windows版からのデータの引き継ぎできるためモバイルユーザーには便利。

追加ディスク 眠れる勇者と導きの盟友 オンラインとは?

2013年12月5日、バージョン2となる最新版「眠れる勇者と導きの盟友」が発売されました。
オンラインRPGの定番バージョンアップですが、ドラクエ10の場合は追加パッケージを購入する必要もあります。
価格は同じく3,990円。追加ディスクを購入しなくてもゲームバランスや不具合修正などの変更は受けられるので安心です。

◆追加ディスクの特徴1.カジノが解禁
ドラクエ3から続いているシリーズの伝統「カジノ」がついに解禁されました。
さんざんと待たせてくれたフラストレーションとお金をつぎこんでしまいましょう!
レアアイテム入手に没頭するもよし、稼いだコインをスッてしまうリアルライフプレイも可能です。
ルーラストーンスカウトの書といった必須アイテムゲットを狙いにいきましょう!

◆追加ディスクの特徴2.新職業追加
「まもの使い」はシリーズでも定番の職業です。
パーティプレイが醍醐味のMMORPGですが、モンスターとパーティを組んでプレイするのもドラクエらしい。
モンスターズシリーズやドラクエⅤの主人公気分で好みのモンスターを引き連れてエルトナ大陸を冒険できます。
おなじみスライムやドラキーと一緒にダンジョン探索できる!バトルレックスやリザードマンなどかっこいいモンスターもスカウトできます。

「どうぐ使い」も新登場!まもの使いと同じように敵モンスターをスカウトできます。
スカウトの書を入手後、スカウトアタックに成功すればモンスターを仲間にできるようになるのです。
新たな舞台、レンダーシアを仲間モンスターと旅ができ、スキルなどで活躍してくれるはずでしょう。

◆追加ディスクの特徴3.新たなストーリー「レンダーシア編」
最新作ではレンダーシアにいけるようになりました。
期待の新章は「目覚めし五つの種族」のゲームクリアが必要になります。
ラスボス撃破からエンディングを見ておかなければならなくなりますが、今まで十分にドラゴンクエストⅩをプレイしているなら問題はないはずでしょう。
自分の実力に自信がないなら強いプレイヤーとパーティを組みましょう。
レンダーシア大陸へと進めたら新たなモンスターとストーリーが待ち受けています。

2015年4月30日には「いにしえの竜の伝承(バージョン3)」が発売されます。
これは「目覚めし五つの種族」を持っていないとプレイができないため同梱パッケージを購入する必要もあります。
新職業として「踊り子」や「海賊」が選べるという話で期待十分です!

ドラクエ10を推奨PCで買うとどうなる?

ドラゴンクエストⅩの着替え感想

キャラクタークリエイションシステム着せ替えシステム
MMORPGとしては必須の機能といえます。

これでプレイヤーを区別するわけで、それぞれの個性が出てくる部分でもあります。
ガチタイプは完全に実用性とレア装備で固めてますし、見た目やファッションを重視しているおしゃれプレイヤーも多く存在してます。
いかにも初心者という風体のプレイヤーはRMT業者に狙われたりするのでご注意を。

FF14にもあった釣りシステムも魅力です。時間が経過し続ける世界観の中で淡々と釣りをしているという行動はまさにドラクエⅩの住人になった錯覚があります。他のプレイヤーが忙しく駆け出しているのを横目に見ながらぼんやりと釣りをするのもいいものです。

ドラゴンクエスト10まとめ総合評価感想

◆良いところ
ネットワークという舞台でドラゴンクエストが新しいゲームの形を提案しました。
「クリアして終わり」という今までのスタイルではなくゲームと共にプレイヤーも時間を過ごして成長していくそんなゲームになりました。

バトル一辺倒にならずに釣りでのんびり一日を過ごしてみたりカジノでリアルラックに挑戦してみるのもいいものです。評価の高いMMORPGスタイルで、ドラクエファン以外でも長く親しまれています。

ゲーム性として欲張って盛り込まれた作りになっているので、今までのようにレベル上げやダンジョン制覇→ゲームクリアを目指さなくとよくなりました。

自分のプレイスタイルを見つけてエルトナ大陸の住人になれるのです。

◆悪い所
パーティプレイ前提として賛否両論があるドラクエ10。
月額1000円という価格設定。クレジット払いやWiiポイント、
ニンテンドーeショップ払いなどは不便だったり課金としては子供向けにはなっていません。
禁止されているリアルマネートレードを行なうRMT業者もエルトナ大陸のキャラとして入り込んでいます。
本質的にリアルタイムで時間が流れているため、リセットプレイはできず全滅したらペナルティです。