猫が反省しないのはウソ しつけの仕方とは

猫あるあるネタ

本当に反省しない?

実は猫は反省して学習するんです!ただし人とは態度が違うので「反省しない猫」とかんちがいしがち。壊したり汚したりと 猫あそび がひどくて叱る。そんなときグルーミングしたり、目をそらしてぷいっとしますね。

猫が叱られて反省するときの態度

  • ぷいっとそっぽを向く
  • やる気のないしぐさ
  • がっくりとうなだれる
  • 毛づくろいをする
  • その場を立ち去ろうとする

猫は叱られたことは覚えています。

ただ、なぜ怒られたかまでは理解できないのです。

ものを壊してしまった!
粗相をしたり汚してしまった!

そんなときに飼い主が怒ることで、猫はすごくストレスがたまるのです。

しつけの良い方法とは

  • 怒りすぎない
  • 長時間叱らない
  • 暴力を振るわない
  • 短く叱る
  • 決まった叱り方を作る
  • 習慣化させて覚えさせる

ただ「猫が嫌がることをする」とたしかにイタズラを辞めることはあります。

スプレーで水をかけたり、しっしっと追い払うこともしつけのひとつです。

一番良いのは「ダメ」と一言いつも同じ言い方で覚えさせることです。

猫がちょっとびっくりしたり、うなだれたり、グルーミングをしたらやめましょう。

いつも同じしつけ方法を取ることで、学習効果が出るんですね。