スゴ! サンドウィッチマン伊達のプロフィール

意外なほど美人の奥さんがいた。結婚していた子供もいる。私生活から得意のモノマネ芸の動画も紹介。コントでM-1グランプリ優勝したのはこのネタでした。

ものまね芸

ものまねくわしく

無料プレゼント!
プレゼント
1,000円→0円
負け組から勝ち組へ 会社辞めてリッチになった 8桁貯金稼いだ秘密とは?

くわしくはこちら

安倍晋三のものまねが代表作。

「声が似てる」
「口ぶり話しぶりがそっくり」
「おもしろすぎた」

という感想がたくさん聞かれます。

トランプ大統領に何度も電話する様子がおかしいと爆笑を誘いました。「一致してまして」と何度も何度も言うところがおかしい。

ほかに代表的なものまねは哀川翔。「哀川町(マネージャー)」動画などが有名です。

「本人も似ていると評判」
「話し方が激似」
「とにかくおもしろい」

などの感想がありました。

コント「哀川町(マネージャー)」シリーズ。テレビでよりは舞台公演での登場です。聞いたことがないというくらいマイナーなネタでもあります。

◆伊達みきおものまねの例
・哀川翔
・安倍晋三
・阿部寛
・郷里大輔
・竹内力
・野村克也
・マツコ・デラックス
・梅沢富美男

コント

コントピザのデリバリー内容

ピザ屋の宅配として道に迷った富澤たけし。伊達みきおがピザの値段が高いと不満。1時間以上待たされて憤慨。価格交渉を。ピザが違うものが届いた。指が入っている?エビが入っていない。「誰のけじめピザだ」コーラの値段が入っているのか。責任者を呼べ!

2007年のM-1グランプリでの優勝。持ちネタは「ピザのデリバリー」。これはサンドウィッチマンの自信の持ちネタ。今でこそものまね芸人というイメージでしたが、コントにかける情熱が強かったのです。

サンドウィッチマンといったら、売れた理由はコントです。間の良い二人の掛け合いが絶妙。テンポが良いコントで、伊達みきおが芸達者。コントの中でもものまねをしたり、一人何役もこなすこともあります。

コントのネタじたいは富澤たけしが作るといいます。実際のコントの中では伊達みきおを中心にしながら、富澤たけしが聞き手になるような展開です。

ボケが伊達、ツッコミが富澤と言いますが、実際には立場が逆転してボケの富澤でツッコミの伊達になることもあります。

 

売れる前の昔の映像

2001年頃のサンドウィッチマンはわりとふつうです。宮城放送でのローカル番組などに出演。本当に出番が少なかったと言います。昔から伊達みきおさんはは金髪でした。金髪でしたがメガネはかけてません。

このころは伊達みきおさんはお笑い芸人としてすでに活動してました。27歳ごろで、昔は浜田ツトムという相方もいましたがすでに辞めてしまっています。

昔から伊達みきおさんは富澤たけしとなかよしの友達でした。サンドウィッチマンとして活動してますが、ものまね芸人とはちがって、普通の司会役です。

伊達みきおさんは高校時代にヤンキーだったという説もあります。しかし普通の男子学生だったという話で、相方の富澤たけしさんが不良っぽい髪型をしていた写真が暴露されています。

富澤たけしさんは目がきつくて人相が強面。伊達みきおさんは良い人イメージで子供にも優しい印象でした。ラグビー部で友達だった二人。

結婚 子供

伊達みきおさんは結婚して子供もいました。妻は熊谷麻衣子さん。元アナウンサーで、M-1グランプリで知り合った関係でした。

美人のフリーアナウンサー。伊達みきおさんはちょっと怖い顔でもありましたが、熱烈なアタックで落としたといいます。ふたりが結婚したことは信じられないという声も。

普段の素顔は優しいお父さん。そんな明るくて素直な性格に、奥様の熊谷さんも惹かれたのでしょう。2007年の出会いから2009年に婚約。見た目は娘とお父さんのように年齢差を感じます。実際には年齢差は5歳ほどで年下の彼女から結婚になりました。

2012年に第1子の娘が誕生。子供は奥様に似ていて、かわいらしいと評判です。女の子なのでパパよりはママに似ています。

相方の富澤たけしさんも結婚。コンビそろってしあわせがありました。

愛車自慢

2016年の愛車自慢コンテストのときではクライスラーに乗っていました。その後ジャガーなどと外車に乗り換えています。

売れっ子芸人になってからは、年収がおよそ1000万円と言われています。もちろん浮き沈みの激しい芸能界。毎年毎年、年収が1000万円ではないでしょう。

最も売れていた時期では、年収が5000万円のときもあったと言います。芸能界でのギャラは安定収入とは違うので、多い年や少ない年などがあります。

売れない頃は月収も安かったといいます。収入が低かったためにアルバイト生活もしてました。2005年のエンタの神様出演からは、テレビ出演機会が増えていきます。

2007年のM-1グランプリでの優勝からはテレビ出演も増えて年収が上がりました。

出演テレビ

◆主なバラエティレギュラー番組

  • 「サンドのぼんやり〜ぬTV」
  • 「サンドのお風呂いただきます」
  • 「サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん」
  • 「サンドウィッチマンの東北魂」
  • 「バイキング」

話題のテレビ番組といえばやはり「M-1グランプリ」。他にも「アメトーーク」での安倍晋三のものまねもウケました。ゲスト出演では多数あり、ラジオ番組でも活躍中。

映画「銀色の雨」など、ドラマで俳優としても出演しました。アニメの吹き替え声優としても出演。アンパンマン、GON -ゴン-という作品で少しだけ出演しました。

テレビ番組では打ち切り終了した番組も多いので、自分がレギュラーで冠番組として出演したテレビも終了が目立ちます。

CM出演では楽天イーグルスでの元気な姿がありました。オートバックス、ペヤングなどがあります。お笑い芸人だけにコミカルなCM出演で話題になりました。

 

性格 人間性

サンドウィッチマンの伊達みきおはちょっと過激なお笑い芸人。強面でちょっと怖いイメージもあります。実際の普段の伊達みきおさんは気さくですごく優しいという評価です。

話しぶりがややきつい。表現がやや乱暴なところがあるので、誤解されることもあると言います。「子供から嫌われる」と本人が語ることもあり、キャラクターはお笑い芸人なのです。

おもしろいけど、子供よりは大人にうける。金髪でメガネというトレードマークで、高級外車に乗るのでちょいワルオヤジのイメージもあります。

結婚していて子供もいるので、性格は丸くなったこともあります。昔の人相と今では、今のほうが優しい顔になりました。

メガネ 度入り

サンドウィッチマン伊達みきおプロフィール

サンドウィッチマンの伊達みきおさんは、本物の度が入ったメガネをしています。おしゃれメガネで伊達メガネというウワサもありましたが、本当に度が入っています。

伊達みきおさんは視力が悪い。相方の富澤たけしさんのほうが目が悪いと言います。

一つで数万円もするメガネをかけています。999.9、A’rossvyなどのブランド品です。これは特注品に近いもので、価格も普通のものとは違います。

メガネは色付き。黒や白などのシックなデザインが好みのようです。バラエティ番組出演のときでは、黄色のような明るくておもしろいメガネをかけることもあります。

学歴 頭いい?

サンドウィッチマンの伊達みきおさんは仙台商業高等学校卒業です。高卒で大学には進学していません。相方の富澤たけしさんも同じ学歴でした。

偏差値はふつうで50前後です。頭が悪いのではなく、ふつうでした。芸人というと頭が悪いというイメージを持ちますが、売れっ子芸人になると学歴は高いのです。

伊達みきおさんは、軽快なコントのやりとりがあります。トークも好調。自分でラジオやバラエティ番組の司会もできるくらいなので、頭の回転は早いと言えます。

テレビでの司会役は頭が悪いとできません。物覚えはまずまず良いことがわかります。ただ大卒でエリートではないので、標準的な学力や頭脳だということがわかります。

プロフィール

・本名
伊達 幹生

・生年月日
1974年9月5日

・身長
170cm

・体重
88kg以上

・血液型
A型

・出身地
日本 宮城県仙台市泉区

・所属事務所
グレープカンパニー

・略歴
1995年
学生時代にコンビ結成
「ゆやゆよん」

1998年
本格的に芸能活動
コンビ名「親不孝」

1999年
「銭と拳」改名

1999年
「バイキング」改名

1999年
「サンドウィッチマン」改名

2007年
M-1グランプリ優勝