すごすぎ天堂先生キスとプロフィールと名セリフ

王子なのか魔王なのか?ストーリーが進んで騎士さまになったり、七瀬の彼氏になってくれるの?最後の結末は、離れ離れになってしまうのか。名セリフから俳優の佐藤健について詳しくまとめました。

天堂先生のプロフィール


無料プレゼント!
プレゼント
1,000円→0円
負け組から勝ち組へ 会社辞めてリッチになった 8桁貯金稼いだ秘密とは?

くわしくはこちら

佐藤健特集情報ネタ
大人気ドラマ「恋つづ」。歌やプライベートのことなど当サイトでチェック

本名
天堂浬

読み方
てんどうかいり

性格
キツイ 無理
魔王と呼ばれるほどドS

高校生だった佐倉七瀬(上白石萌音)と初対面。女性を助けてあげるシーン、そして七瀬にマフラーをかけてあげるシーンが話題でした。

七瀬が高校生だったころから5年がたち、天堂先生の性格も変わりました。それとも本性は毒舌家だったのでしょうか。5年ぶりに七瀬と再会します。

ルックスはいいという評価。それなのに周囲とはギスギスした関係。もちろん、心臓外科の若林みおりからは信頼されていて、同じ循環器内科の小石川六郎からも厚い信頼を得ています。

手術の知識や技術は確かだという評判です。同期生に来生晃一がいます。

性格がストレートすぎるので、他のナースからも嫌われてます。七瀬が昔の憧れだったので、アプローチしていくなか、突然のキスシーンへ。

天堂先生には天堂流子(てんどう りゅうこ)という姉がいます。流子は仁志琉星と気になる関係でした。

若林みのりと天堂先生は大学生のころに付き合っていました。今は別れたので元カノという関係です。

原作まんが、小学館プチコミックスでは呼吸器科医でした。TBSドラマ版では循環器内科医と原作との違いがあります。

原作は7巻で35話構成でした。すでに連載終了しているので、第2期の連載が待ち望まれます。

 

セリフ 名言

恋つづ天堂先生

「(キスして)これは治療だ」

「オレの知らないところで泣くな」

「今後オレとお前がどうなる可能性は0.0001%もない」

「オレはお前を育てる。見込みのないやつには言わない。必ず戦力になるように」

「新人か。いつも流れをせきとめるだけの岩石だな。なぜ私に告白している。正気か。」

「今更なに言ってんだ?俺とお前が釣り合わないことなんて。わかってる」

「だったら付き合ってやる。彼氏になってやる」

「医者という仕事は、患者の病気と医師との病気の闘いだと思ってました。絶対に負けられないと。それは違ってました。勝負に負けた時に代償を払うのは医者でなく患者です。」

「救えなかった方の命のぶんだけ、私には負債がある。その負債を一つでも返すためにも、未来の患者の病気を全力で治す。それが医師の使命だと感じています」

「みのりのことは、大事な人を失くすという恐怖や痛みを今も残っている。きっと消えない。医者として、消しちゃいけないとも思ってる。」

「お前は天堂担だろ」

「持て余すほどの情熱」
「引き返せなくなるほどの衝動」

「じゃあ一緒に寝るか?」
「僕にはもったいない人です」
「だからもう二度と俺のそばを離れるな」
9話より

天堂先生の名セリフの一番は「これは治療だ」でしょう。七瀬も同じように「これは治療だ」というセリフを返しました。

魔王とも王子とも呼ばれる天堂先生。実際は性格が悪くて七瀬も振り回されっぱなし。

原作では第7巻で、TVシリーズの10話最終回へと続きます。セリフも一部変更されたので、原作漫画を見て違いを確認するのもおもしろい。

キスシーンが胸キュンと評判

ソフトなフレンチキス。最初の頃では優しく軽いキスシーンでした。七瀬の顔を抱き寄せて、静かにそっと迫る・・・。

部屋で、壁に押し寄せて、壁ドン。そこから急にキス。この場面は名場面だったというファンもたくさんいます。

「これは治療だ」というシーンも胸キュン度が高い。一度は別れたはずなのに、振り返ったら突然・・・。いきなりなんてずるいという口コミ多数。そして去っていく天堂先生。

他に路上での横からの口づけ。合計で5回以上はキスシーンがありました。

特に9話が話題騒然。

他のドラマと比較してもやや派手なシーンだったと評判です。

俳優 佐藤健とは

本名
佐藤健

生年月日
1989年3月21日

身長
170cm

血液型
A型

高校の時にスカウトされて、芸能界デビューしました。2006年の『プリンセス・プリンセスD』で俳優として初仕事をします。

初主演は「仮面ライダー電王」。野上良太郎役として活躍しました。アクションスタントはやはり、自分ではやってないようで、声の出演だけだったそうです。

2010年のNHK大河ドラマ「龍馬伝」にも出演。時代劇に挑戦して、エキセントリックで細面な役柄を演じました。

実写版アニメ映画「るろうに剣心」の主演をしたことも大きな話題でした。

線が細くてイケメン。今回の「恋はつづくよどこまでも」での主演で、ラブコメにも挑戦しました。ドSな魔王の天堂役。佐藤健じたいの性格も「本当はどう?」という評判もありました。

本人のインタビューでは礼儀正しくてていねい。天堂先生と似ている部分があるのでは、というウワサもあります。

裏話秘話